茅ヶ崎の海の近くにある静かな旅館での、四季折々を綴ってゆきます。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 茅ヶ崎館の建物 | main | 茅ヶ崎館ものがたり2 アイデアマン・信次郎 >>
室礼 如月


節分の由来は、大昔に中国から伝わってきた追難の儀式だとか。
かつて「鬼」といえば、この季節の寒さや疫病のことだったそうです。
現代では何が「鬼」でしょうか。もしかしたら、自分の心の中にあるのかもしれません。

硬い大豆は鬼を追い払うための武器。
柊の鋭い刺で、鬼の侵入を防ぎます。

参考文献 山本三千子『室礼十二ヶ月』(叢文社)
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://chigasakikan.jugem.jp/trackback/5
TRACKBACK