茅ヶ崎の海の近くにある静かな旅館での、四季折々を綴ってゆきます。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ごあいさつ
 はじめまして。
私は茅ヶ崎館で働くスタッフでございます。

茅ヶ崎に住み始めたのは約二年半前。
越してきてまもなく、海の近くにひっそりと佇む、この旅館のことを知りました。
以来長らく気になっており、ご縁あって半年ほど前からこちらで働かせていただいております。

茅ヶ崎館で働き始めてしみじみ驚かされるのが、ここ茅ヶ崎館が、茅ヶ崎という地の歴史と密接に関わっているということです。

 

茅ヶ崎の“地域の歴史”だけでなく、茅ヶ崎に関わってきたさまざまな “ひとの歴史”にも寄り添いながら歩んできたということ。

 

その歩みは、ぜひとも書きとめておかなければもったいない、ということで、ブログを始めることにいたしました。

ここでは、わたくしが見る茅ヶ崎館の「いま」を様々な風景や日々の報告などと共に綴ってまいります。
お付き合いいただければ幸いです。